yubiyubiquilt

TBSドラマ”37.5℃の涙”

7月9日木曜日9:00から始まるTBSのドラマ”37.5℃の涙”。劇中主人公の母親がパッチワークを趣味としている設定という事で、今回その技術監修のお仕事をさせて頂いています。監修と言っても私の作品が画面に出る事はなく、用具の準備やセッテイング、技術のレクチャーの様な雑務なお仕事。私にとっても初めての事で先方のご要求をあれこれ考えながら進めています。
お母さん役は浅野温子さん、こんな綺麗な人がキルターなの~とびっくりしてしまいますが、主人公を見守る暖かい母親役とかではなさそう…でも長年パッチワークを趣味としていてミシンでもキルトを作っている設定です。
一からパッチワーク関係の小物類も手配をしなくてはならなくて、お道具はクロバーさん、生地はmoda Japanさん、糸関係はフジックスさん、ミシンはジャノメミシンさんにご協賛をお願いして揃える事が出来ました。各社さんとても快く商品をお貸し頂いて急なお願いにも迅速にご対応頂いてとっても感謝しています。
そして母親が作るキルトは全て菅原順子先生の作品をお借りしました! 先生にあまりよく内容が決まり切っていない状況からお写真を送って頂いたりしていたのですが全作品JUN先生の作品と決まって私もすごく嬉しいです。しかも先生もお忙しい中、夕方遅くに連絡してもう夜には用意してくれてる迅速さ、、、カモシカの様です。私の持っている生地ではゴミのハギレさえも作風に合わなくて…何から何までJUN先生にお借りしました。
台本を読むとパッチワークが関係するシーンができてくるのは第2話の後半から…主人公の実家のシーンからです。どれくらい映るのか?重要なのか?まだまだ分からない状態なのですが第1話からちゃんと見ないと話が分からなくなってしまいそうなので9日は9時にはテレビの前にいなくては…普段はこの時間帯はまだバタバタしていてついつい忘れてしまうので録画予約も必須ですね。
ドラマは病児保育士さんが主人公のお話。”病児保育士”も”37.5℃”の意味も今回初めて知りましたが働きながら子育てをしているママには重要なキーワードなんですね。保育園に預けながらお仕事をしているママさんに改めて尊敬している所です。
今回のお仕事はまだ始まったばかり…今後どうなっていくのかドラマの進行とともに楽しみであり、ちゃんとやり遂げられるのか不安でもあるのですがこんなゴールデンの時間にパッチワークが取上げられる事が嬉しいですね。
d0161728_081945.jpg

[PR]



by yubiyubiquilt | 2015-07-04 23:53 | Comments(0)
Quilter指吸快子
by yubiyubiquilt
プロフィールを見る

最新のコメント

美奈子様 ありがとうご..
by yubiyubiquilt at 00:51
ホビーショーお疲れさまで..
by 三谷美奈子 at 20:58
美奈子さま ホビーショ..
by yubiyubiquilt at 08:13
お疲れさまです。毎年盛況..
by 三谷美奈子 at 19:32
美奈子さま キルト塾に入..
by yubiyubiquilt at 19:34

ブログパーツ

最新の記事