yubiyubiquilt

夜間飛行のお供♪

「遠い地平線を超えて、深々とした夜の闇に心を休めるとき…」と0時の時報と共に始まるラジオ番組”JET STREAM”。日常は違う局を流していても時報の前に80.0MHzに合わせます。大沢たかおさんの心地よい甘い声の1時間、選曲も良いし、綺麗な言葉のナレーションなので穏やかに聞いていられる大好きなラジオ番組です❤︎
今月で50周年を迎えた長寿番組という事で色々特番も組まれているようだけど、日常の中に溶け込んでいるのであまり特番と言ってもピンときません。
大沢さんで5人目の機長との事だけど、私が聞き出したのは先代の伊武雅刀さんの時から…実はTVで本人を見る前に声で知っていたのでTVで声の主を知った時の衝撃は大きかったです。昔はラジオとTVが別世界で素敵な声のDJが「えー‼」なんて事もよくありましたよね。
伊武さんから大沢さんに変わった時は、大沢さんのファンでありながらも「まだまだ蒼いな~」なんて思いながら聞いていたけど、最近はすっかり大沢さん派❤︎
大沢さんの若い頃のドラマ「深夜特急」のイメージもあるけど彼には旅がお似合いですね。
d0161728_15210640.jpg
先日の放送では「アンカレッジ経由」の話をしていました。昔、日本からヨーロッパに行くにはロシア周りでなくて北米アンカレッジで給油する便がほとんどだったという話題。冷戦も終わってソ連からロシアに変わってからは今の様なルートになったんだと思うのだけど私は丁度新卒の新入社員としてアパレル会社で働き始めた頃。
紳士服の企画室配属でバブルの名残もあって上司達は毎年のヨーロッパに視察旅行、これからの短いフライトに喜んでいたけど「あーもうあのアンカレッジ空港のうどんが食べられないのか~」と残念そうに話していて「ゆびちゃんにもあのうどんを食べさせてあげたかったな〜」となんとも含みのある笑いでお勧めしてくれました。でも未だ、そのうどんが本当に美味しいのか劇的に不味いのか分からずじまいでずーっと何十年も気になっています。バブル期をアパレル業界で過ごしたおじさん達、普段からほとんど冗談ばかりで自由な人ばかり、あまり本当の事を言いません。会社にも上下ピンクのスーツやワインレッドのダブルのスーツで出社していてなんだか今思うとおじさんホストみたい、昔の写真を見るとかなり笑えます。”企画室初の女性社員!”として入社したものの自由なおじさん達には「お茶くみの女の子」でしかなくてほとんどの時間を雑誌の切り抜きで過ごしていました。その時のMensNONNOのモデルと言えば大沢さんに阿部ちゃんに田辺さん達…今は素敵なおじさんになっていて嬉しい♪ 今考えるとそんな事でお給料を頂いていた良い時代だったんですね~

[PR]



by yubiyubiquilt | 2017-07-11 03:09 | Comments(0)

Quilter指吸快子
by yubiyubiquilt
プロフィールを見る

最新のコメント

高橋さま 日本橋ではご参..
by yubiyubiquilt at 21:42
6月4日の午前中に講習受..
by 高橋 at 18:57
かず様 ハイ❤︎承りました。
by yubiyubiquilt at 08:34
ありがとうございます ..
by かず at 19:43
かず様 あまり数はないの..
by yubiyubiquilt at 01:33

ブログパーツ

最新の記事