人気ブログランキング |

yubiyubiquilt

カテゴリ:雑誌( 75 )




装飾手芸テクニックで作るとっておきの小物

”装飾手芸テクニックで作るとっておきの小物”(グラフィック社刊)にスラッシュキルトの手法を使ったバッグとポーチを掲載して頂きました。
本のタイトル通り、様々な手芸テクニックを使ってオシャレな小物がたくさん紹介されています。パフやスモッキング、セミノール、ヨーヨーなどたくさんの装飾テクニックの中で私が担当したのは”スラッシュキルト”。ハーツのお授業の時に一度作ったきり縁遠い手法です。正直あの時は嫌々作った記憶が…
d0161728_18014050.jpg
編集担当さんからは「スラッシュキルトのモコモコ感と可愛いモチーフで可愛くオシャレな小物を作ってくださいね」とのリクエスト。まずはもう一度スラッシュキルトの手法の復讐です。ハーツの時は生地を重ねて斜めにカットするオーソドックスな物だったけど、今回は格子にステッチした物をカットするスクエアスラッシュの手法も取り入れました。このスクエアスラッシュ、以前、表参道のセレクトショップでイタリア製のGジャンの背中に施されていて”面白い~”と思いていたもの。重ねる生地にオーガンジーを入れてみたり(←失敗)、ステッチを変えてみたり色々と試してみると面白い~。
d0161728_17252570.jpg
「装飾に手をかける分、生地や形はシンプルな物で…」との事だったので、ペタンコバッグにペタンコポーチを作ったけど、自分のスタイルを組み込みながら作ると楽しい♪
パフもセミノールも同じく授業で1度作ったきりの手法、あの時はあまり魅力的に感じてなかったけど、本の中ではとてもオシャレな作品として作られていて、どの作品も技法をセンス良く使っていてとても新しい発見でした❤︎
d0161728_17585111.jpg
作品返却と一緒に添えられていた編集さんからのメッセージ「一枚布で作る小物作りが多くなっている昨今ですが、やっぱり手をかけて作ったものは素敵で、おもしろいと感じて頂けると幸いです。技法を知ることで手作りにアイデアも広がり、完成した達成感も増すと思います。」
私も同感。手をかけて作った物は素敵❤︎ でも今机の上にはホビーショーのワークショップのサンプル作りで、いかに時間をかけずに簡単に出来る作品を思案中。その矛盾を感じてしまうけど、たった1時間ほどの制作タイムでも”可愛さ”と”作品の完成度”は捨てられないし…もう少しこちらも試行錯誤です。




by yubiyubiquilt | 2019-03-05 22:21 | 雑誌 | Comments(0)

キルト時間17号春号

キルト時間17号春号(よみうり新聞刊)の「作る時間 春のラグマット」に作品を掲載して頂きました。今回はクロバーさんから発売の「ラグメーカー」と「ラグスラッシュ」を使ってオザブ風のラグマットを作りました。今回のキルト時間は春号!誌面から春を感じる一冊になってます♪
d0161728_23140574.jpg
編集の方より、「キルト作りで沢山の出てくるハギレをラグメーカーで使えませんか?」とのご提案。ラグメーカー自体は布と言うより毛糸を使った提案が多いみたい…数種類の布をカットして試してみたのだけど、普通のコットンだとボリュームが出なくて生地が寝てしまう〜ウールは物によってはラグメーカーで引くときに裂けてきちゃう〜試行錯誤で1番しっくり来たのがフリース生地! 最近は色とりどりのフリースが出てるので色合わせも楽しめますね♪
ラグメーカーの作業は手作業の絨毯織りみたい…先端のかぎ針と布をメッシュに引っかけていきます。1本5ミリ幅、5センチにカットした布を大量に使います。
私はロータリーカッターでカットしたけど何しろ凄い量!2枚のオザブ分のフリースをカットしたらカッティングマットが変形していました。
デザインで起こしたチャート表と現物の編み数を数えながら、慣れる迄は一段ずれちゃったりしてなかなか進まない作業〜一日中やってると何だか絨毯職人の気分になってきます。
d0161728_23150911.jpg
全部編み終わるとかなりのボリュームです。フリースなのでふっくら❤︎大きなお尻の圧にも耐えてくれそうです。
誌面でも紹介頂いたけど、表より裏面の方がクッキリ図案がでていて苦労の甲斐が裏面に出ちゃう〜でも表のボサボサ感が可愛いのかな?
作り方ページは色鉛筆で描いたようなイラスト風のページ♪ とても可愛いくご紹介頂いて嬉しいです❤︎




by yubiyubiquilt | 2019-02-27 01:46 | 雑誌 | Comments(0)

すてきにハンドメイド2019.2月号

”すてきにハンドメイド2月号”(NHK出版刊)のポーチコレクションのコーナーに”ロールケーキのポーチ”を掲載して頂きました。
d0161728_18532540.jpg
編集の方から「ファスナーマチのポーチを…」とのリクエスト、ファスナーに口布を付けたポーチは定番だけどファスナーそのものがマチになる形を作るのは初めて。初めての形はシェイプサンプルを作るのが一番安心、既成のキルティング生地を使って、とりあえず形にします。そこから形の改良点、デザインもマジックで落書き状態。つい面倒くさいと思うとこの手間を省いて型紙上でデザインしちゃうのですが立体にすると思った物と違う物が出来たりしてしまうのですよね。
d0161728_18505405.jpg
”すてきにハンドメイド”は巾広い層向けの雑誌、編集の方からは「手に入りはいりやすい材料で…」と念をおされているので材料にはとてもナーバスになってしまいます。編集さんに「バイカラーの20㎝のファスナーはありですか?」「厚手のフエルトは駄目ですよね〜」とお伺いをしてから制作します。
本当はここにあのパーツがあればもっと可愛くなるのに~と思っても我慢!いかに普通の材料で可愛く作るかが試されますね。雑誌用の制作が終われば、あとはその欲求不満を注ぐように、デコもりもりで自分用のポーチを作れば気が済むのです。
最近はコンビニでも美味しいロールケーキが売ってますね♪子供の頃ははヤマザキだったかなバニラとかチョコ味のカットするパサつき気味のロールケーキが楽しみなおやつだったけど、最近のロールケーキの進化はすごい!






by yubiyubiquilt | 2019-01-18 22:39 | 雑誌 | Comments(0)

キルト時間 4号

キルト時間4号(よみうり新聞刊)の「日本の色とかたち」コーナーに作品を掲載して頂きました。今月は新春号!やっぱり和がテーマ♪色鮮やかな和のキルトがたくさん紹介されています。
私の作品は”乙女の散歩道”、草履をモチーフに色々乙女小物も満載でデザインしました。和の作品は自分が着物を選ぶ感覚で配色したり、デコしたり、かなりドギツイ色も使いますが妙に馴染んでくれているから不思議です。和布の中にはびっくりするぐらい激しいピンクや紫の物があって「これは誰がどんな時に着たんだろう?」と思ってしまうけど、だからと言って生地が一人歩きしないで他の物と調和してくれるのも和布の魅力だと思っています。今回の作品は全体的には和布使用率は半分以下なのですが現代布にはない和布の力で”和”の作品に仕上がりました♪
d0161728_14054729.jpg
今回ディテール紹介のページでも紹介頂いた中心部分、ピンクの無地の上にレース地の布を重ねて赤の刺繍糸1本でレースの縁取りアウトラインをしてます。一見そういう布かと思われてしまうので見て頂いた方には聞かれもしないのにその説明から始めます。2重のベースの上に草履のアプリケをして、キルティングも厚さでアップダウンでないと針が上がってこなくて指が穴だらけになりながら作りました。「乙女…」と題している割にかなりの忍耐が必要な体育会系なキルト制作でした。
d0161728_14041557.jpg

去年創刊された「キルト時間」、本屋さんで販売していないのが少し不便だけど毎号内容も充実していて発売を楽しみにしています。来月の2月25日発売の春号から隔月の発行になるそうでキルターにとっては嬉しいニュースですね。




by yubiyubiquilt | 2017-01-30 22:39 | 雑誌 | Comments(3)

素敵にハンドメイド2月号

”素敵にハンドメイド2月号”(NHK出版刊)にスィートポーチを掲載して頂きました。
手芸全般の雑誌という事で”簡単に出来るもの”をと担当者さんからのご依頼だったので手縫いでもミシンでも簡単に出来る小さなポーチを作りました♪
「キルターさんが簡単と思っても一般の方には難しい事だっりしますから~」と言われると”どこまで簡単にすればいいのだろう?”と悩む一方、”まつり縫いもNG?””ファスナーの縫い付けは大丈夫?”とデザインよりも制作プロセスに悩んでしまいます。
12㎝のファスナー口の小さなポーチですが簡単に作れる分、たくさん作ってバレンタインのラッピングに使えそうなポーチです。
d0161728_22232877.jpg
生地選びもラッピングを選ぶように表布やリボン、中布と楽しんで選びます♪ いつも机いっぱいに生地を出してあれこれ悩む楽しい時間です。誌面では表面も裏面も中布も紹介して頂きました。中布や後面も作品を作る際にこだわる箇所、でも誌面スペースの問題で紹介頂ける事ってなかなか難しい事だと思うのですが今回は面白いスタイリング!「流石~❤︎」と思ったらスタイリストは憧れの井上輝美さんでした。
d0161728_15222541.jpg
現在開催中の東京ドームのキルト展で22日から担当させて頂く蛇の目さんでの講習会の「さくらんぼのポーチ」も形やサイズは変わりますが作り方はこのポーチとほとんど一緒、後面を合皮を使っているのでもっと簡単になりますがマチの取り方など全く同じ作り方です。きっとドームではたくさん可愛い生地やパーツをゲットできるので可愛い生地でたくさん作って楽しんで頂けたら嬉しいです。




by yubiyubiquilt | 2017-01-20 21:13 | 雑誌 | Comments(2)

パッチワーク教室 特別号

”パッチワーク教室 特別号”(ブティック社刊)にコスメポーチとティッシュカバーを掲載して頂きました♪
今回はピンクに黒のギンガムチェックを合わせて少し大人っぽく❤︎ ギンガムチェックって世の中にたくさん有ると思うのですが自分のイメージする色味とチェックの大きさの物を見つけるのは意外と大変!この黒ギンガムもウラ覚えの中発掘するのに苦労しました。
d0161728_23180037.jpg
あちこち市販品のポーチでも見つけるけど針金口金はガバッと開いてコスメポーチにぴったりですね。結構汚れやすい内側は今回撥水のナイロン布をつかいました。
d0161728_23180150.jpg
昨年夏前のショッキングなニュースから版権元が変わって発刊された”パッチワーク教室”、一時は一気に雑誌が無くなってしまって寂しいな〜と思っていたりしましたが、昔から馴染みの編集者さんから変わらずご依頼のメールを頂けてとても嬉しかったです❤︎ 最近は色々な所でお世話になっていた元編集者さんとお会い出来て、変わらずお仕事されていてとても嬉しく感じています。



by yubiyubiquilt | 2016-10-27 23:17 | 雑誌 | Comments(0)

Quilts Japan 2016秋号

今月発売の”キルトジャパン2016秋号”(日本ヴォーグ社刊)の「布の収納見せて下さい!」”私のおすすめ布収納アイデア”コーナーに布の収納写真を掲載頂きました。立派なアトリエがあるわけでも無く自宅の一部屋が収納兼作業場なのでいつもゴチャゴチャ物に溢れています。作業中はもう入るのを躊躇するほど酷くて爪先立ち移動しなくちゃならいくらい。他の先生の様な素敵なアトリエに夢見るけど、自分の性格上きっと今のままが良さそう…です。そんな私の収納アイデアなんて振っても出てこないのですが、”頑張って綺麗にし過ぎないこと”。言い訳みたいになってしまいますが私の場合、きっとキチンと整理し過ぎると探したり、片付けたりに時間を費やしちゃいそうでストレスが溜まってしまいそうです。
d0161728_00290896.jpg
”キルト展示会リポート”では3月に開催した「Sweet love❤︎ラブリーな布小物」のリポート記事も載せて頂きました。写真を見ながら懐かしさいっぱい…もう半年近く経とうとしているんですね。キルトジャパンweb展示会リポート
d0161728_00340029.jpg




by yubiyubiquilt | 2016-09-09 00:36 | 雑誌 | Comments(2)

Quilts Japan 2016.春号

Quilts Japan2016.春号(日本ヴォーグ社刊)”バッグチャームで遊ぼう”のコーナーに作品を掲載して頂きました。
今回のキルトジャパン、”春号”にぴったりの爽やかで素敵な作品が盛り沢山!ページをめくっていて楽しくなります♪
”バッグチャーム”のコーナーもどの作家さんも個性的で楽しい❤︎
ご依頼頂いた時点で編集担当の方から「自由に作って下さいね」との事だったので本当に自由に作らせていただきました。
見本誌と作品の返却は私のSweetsのチャームに合わせてお菓子の箱に入れて一つ一つ丁寧に袋に入れてお戻し頂きました。個展時に差入れで頂いた可愛いクッキーと合わせるとどこまでが作品かわからないくらいお菓子屋さんになっています❤︎
d0161728_23244505.jpg





by yubiyubiquilt | 2016-03-08 23:10 | 雑誌 | Comments(0)

はじめての通園通学グッズ

今年もこの季節に必ず発売される入園入学バッグのお仕事をさせて頂きました。
毎年例外なく材料が到着してから〆切まで時間がないお仕事なのですが今年も夏の終わり、色々な準備と重なっていつも以上にタイトな作業時間でした。
「誰にでも作れるように!」がコンセプトなので仕立ても簡単なのだけど毎年少しずつ作り方や寸法が変わります。本の中では統一しなくちゃならないので資材待ち、サイズ、作り方待ちと取り掛かるまでに時間がかかったりするのですが編集者の方もいつも早めに「おねがいします」コールをしてくれるので心の準備だけは出来ています。
d0161728_21464519.jpg
今回私が担当したのは女の子バッグはサンリオシリーズ♪ キティちゃんにキキララにマイメロちゃんとお馴染みのキャラクター達。私が小さい頃からあるキャラクターだけど最近のはなんだか洒落てます。キャラクター生地は毎年どんどんデザインが洗練されていくように感じるのは使うちびっ子達の目が肥えてる証拠なのかな?
小さい頃は駅前のサンリオショップ(当時はファンシーショップと呼んでいました〜)に行って買い物するのが最大の楽しみ♪ お小遣いを貯めてコツコツと文房具を集めていました。自分用の物なのにプレゼント用に包んでもらってその包み紙やシールも大事にとっておいたりして…懐かしい〜
もう何十年も経っているのにこんなに愛されるサンリオキャラクター達って凄いですね。
d0161728_21491903.jpg




by yubiyubiquilt | 2015-12-16 01:13 | 雑誌 | Comments(0)

東京ドーム2015 フジックスさんブース

ジャノメさんでの1日目の講習会、今回もたくさんの方に朝一番で入場してお申し込み頂いて本当にありがとうごさいました。今日も寒い朝だったので会場時間前から並ばれたと伺うと本当に有難く恐縮しています。ご予約も直ぐに埋まってしまう状況で楽しみに来て頂いたのに予約が取れない…とお話しを聞くと心苦しく思っています。本当に申し訳ございません…
d0161728_1195755.jpg
毎日ドームに通っているのに全然作品もお店も見ていなくて、朝一番にフジックスさんのブースに寄ると以前作成させて頂いたマルチカラーの糸を使った作品をディスプレイして頂いていました。フジックスさんの今、一押し商品のマルチカラー、私もとてもお気に入りの糸です❤︎糸巻の状態ではわからない可愛い色の組み合わせを是非サンプルで見ていただけたら嬉しいです。
フジックスさんのブースはC-20です。
d0161728_1195571.jpg




by yubiyubiquilt | 2015-01-26 01:19 | 雑誌 | Comments(0)

Quilter指吸快子
by yubiyubiquilt
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新のコメント

ちびすけ様 初めての地で..
by yubiyubiquilt at 12:52
指先生、お疲れさまでした..
by ちびすけ at 04:43
mayumi様 昨日は..
by yubiyubiquilt at 18:10
昨日初めて先生の講習会に..
by mayumi arai at 13:03
美奈子さま 昨日はご参加..
by yubiyubiquilt at 13:46

ブログパーツ

最新の記事

2019ホビーショー JAN..
at 2019-04-18 22:38
平成最後の赤ちゃん
at 2019-04-17 02:37
東武百貨店船橋支店"台湾花布..
at 2019-04-15 01:47
選ぶ楽しみ♪
at 2019-04-09 02:08
Sweet Easter
at 2019-03-29 22:53