yubiyubiquilt

布花の本~制作日記①

今回の「布花の本」の編集担当さんは、ヴォーグ社入社3年目のとてもフレッシュな女のコ。3年目と言っても多くの単行本をヒットさせていて、実はお会いする前に偶然「最近の若い子はすごいのよ~」とお噂を聞いていたのでした。
5色展開で9種類ずつのお花を…と最初にたくさんのお花の写真やイラストの資料を頂いて「出来るだけリアルに作ってください」とリクエスト。普段の私なら白い花でも強制的にピンクにしちゃいそうだし、花びらもプリント布使いたい…でも今回は無地布のみ。
d0161728_17321645.jpg
作業部屋の壁には頂いた資料を一面に貼り付けて、どっさり無地布広げて制作開始です。
制作開始!と言ったって、基本の手順があるわけではないので手探りで試行錯誤。最初の頃の試作品の酷い事…もう出来なくて出来なくてかなり追い詰められてた時期もありました。
ラッキーだったのは編集担当さんが同じ沿線にお住まいで、しょっちゅう通勤前に最寄駅のパン屋さんの喫茶コーナーで打ち合わせが出来た事。メールも付き合い初めの恋人くらいにその時期のメールBOXは彼女の名前でいっぱいなのだけど顔を合わせてお話できると安心します❤︎
d0161728_17361832.jpg
お花の写真を見ながら、型紙を展開していく作業はすごく頭を使います。普段のキルト作りは感覚で作っている所が多くてこんなに考えて物作りしたのは初めて!普段使わない脳みそは沸騰寸前、脳みそがグツグツ言う感覚初めて味わいました。年齢的にすぐに白い物が出てくる髪の毛なのですが、作り始めの大変な時期は朝、鏡を見ると一箇所が白い粉が掛かった様に真っ白、人間ってストレスがかかるとこういう事になるんですね。マリーアントワネットは牢獄中一夜で真っ白な白髪になったって話を聞いた事あるけどこれはきっと事実ですね。
d0161728_17365786.jpg
数ミリの違いやちょっとしたカーブで表情が変わってきてしまうので何度もやり直してやっと完成!”ボツの墓場”と名付けた箱にはどんどん失敗作が溜まっていきます。
1つのお花が出来れば、またそのお花を参考に次の種類へ、だから型紙を起こす前のメモも捨てられず、どんどん上書きしていきます。
何故かお花作りって内職感たっぷり、特にワイヤーに緑の布を巻いてる作業はちゃぶ台の方が似合う感じがしてきてしまいます。小さくてかわいいお花作りなのに、結構過酷なお花作りです。




# by yubiyubiquilt | 2019-01-07 23:20 | 布花の本 | Comments(0)

2019明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。今年も穏やかで楽しい年になりますように…
いつもと変わらないお正月、ひたすらダラダラ過ごしてました。

今年もどうぞよろしくお願いします。
d0161728_18453906.jpg
今月発売の「布花の本」より”椿”。漢字の通り木の枝に真っ赤なお花を咲かせます。木辺の隣は春だけど私は冬のイメージ。だからスタイリストさんが雪を積もらせてくれました。花芯に特徴のある1輪でも表情の出るお花です。
一つ一つのお花のアレコレ調べながら45種類の布花を作りました❤︎




# by yubiyubiquilt | 2019-01-04 20:33 | Comments(0)

2018ありがとうございました。

無事に私の部屋にもワックスをかけてもらって安心して年が越せそうです♪
今年は少しPINKから離れた作品作り。日本橋の野菜をテーマにしたキルトに来月発売の布花の作品、与えて頂いたテーマだったけど少し自分の殻が抜けたのかな…
ずっと楽しくピンクの作品を作ってれば幸せと思っていたけど、新しくて難しいテーマはとても勉強にもなったし、出来た事に少し自信も持てました。あまりチャレンジ精神旺盛な性格ではないので、与えて頂けなかったら前に進めなかった事です。
講習会はだいぶお休みしてしまったけど、来年は精力的に⁈開催したいと思っています♪
来年もどうぞよろしくお願いします。
よい新年をお迎え下さい❤︎
d0161728_17381841.jpg




# by yubiyubiquilt | 2018-12-31 20:14 | Comments(0)

Bingoシートの印刷

普段はとっても健康なのに年末になると風邪をひいてしまいます。お休みに入るから気のゆるみ?もしかしたら大掃除をしたくないから知恵熱なのかな。風邪の特効薬は睡眠…よく寝ています。
今年は年末に我が家の掃除隊長がワックスがけをするって…私の部屋は床が見えている部分なんて少ないのだけど、でもワックスがけはして欲しい。
その前に床が汚れそうな作業を大急ぎで片付けましょう。
d0161728_18341657.jpg
ドームの講習会用のBingoシートのシルクスクリーン印刷。今回はフェルト生地に印刷、だけどフエルトのせいなのか、寒さのせいなのかとても乾きが悪くて、フエルトの毛玉がシルクスクリーンの目を邪魔していつもより印刷が難しい…部屋いっぱいに並べて、乾かしてと朝から1日作業したけど2色分しか終わらなかった~
この乾かし方、多分A型の人はちゃんと並べるのだろうけど、私はB型。気ままに置くので椅子の周りまで攻めて来て身動きが出来ない〜その前に家族は"どうしてこの作業で床が汚れるの?"と聞くけど、慣れた作業でもいつも何処かにインクを付けてしまうのです。
d0161728_19034275.jpg





# by yubiyubiquilt | 2018-12-29 22:41 | Comments(0)

”身近にあるもので簡単につくれる、可憐なお花45 布花の本 ”

日本ヴォーグ社さんから 著書本”身近にあるもので簡単につくれる、可憐なお花45 布花の本 ”という本が来月19日に発売になります。
題名通り、布で作るお花の本でキルトとは全く関係が無くて、そして普段の私のピンクピンクの作品でもないので本を手にして頂いたらびっくりしてしまうかもしれません。
d0161728_17590576.jpg
昔から”作品を見たら名前が無くてもその作者の作品だって分かる”のが物作りの"作家"の定義のひとつだとずっーと思っていて、一つのスタイルを確立するのが大事と思っていました。
夏前にヴォーグの編集の方から「布花の本を作る企画があって布花を作って欲しい」とご依頼のメールを突然頂いたのが始まりで、最初は「あれ?誰かと勘違いしてメール送ってる??」なんて思ってしまう程いつもの私の作品からは想像も出来ない世界。
コテや専門的な道具を使わずに身近な物で布花を作りを楽しむ本が作りたいとの事で、花作りの作家さんではなくて、布の扱いに慣れた方を探していて私を選んで頂いた様なのですが…
正直不安だらけのスタート、数ヶ月間かなり集中してお花作りと向き合っていました。
d0161728_20313224.jpg
d0161728_20313331.jpg
作家名はyasuko yubisuiと英字表記です。あまりにも普段のスタイルと違うので「ニックネームとかにしましょうか」とご提案頂いて、あれこれ色々な言語で”指”にまつわる言葉とかを調べたのだけどしっくりくるものが無いし、あまりにも素敵な名前を付けて「あの人とイメージ全然ちがうのよ~」とか思われちゃわないかな…とか余計な事まで考えだすと全く決まらなくて…タイムアップ。キルトではほとんどの先生が実名で活動されているので活動用のニックネームなんて考えた事も無かったけど、最近の作家さん達は皆さんニックネームで活動されているんですね。minneで販売したり,色々なイベントに出て活動される方が多いから屋号も兼ねているのかな。
来月ドームのヴォーグ社さんのブースでお披露目になります❤︎是非ご覧いただけたら嬉しいです。
家に籠って、唸って作っていた制作日記もまたこちらでご紹介させて頂きますね。




# by yubiyubiquilt | 2018-12-25 22:28 | 布花の本 | Comments(2)

Quilter指吸快子
by yubiyubiquilt
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新のコメント

美奈子さま 布花の本見て..
by yubiyubiquilt at 21:34
今日滅多に降りない駅近の..
by 三谷美奈子 at 17:54
JUN先生 ありがとうご..
by yubiyubiquilt at 23:09
可愛いお花と思いつつ、作..
by air0601jp at 12:16
美奈子さま ワークショッ..
by yubiyubiquilt at 08:33

ブログパーツ

最新の記事

吉祥寺 Bobinage"S..
at 2019-02-17 21:28
てづくり手帖Vol.20 早春号
at 2019-02-15 23:12
Yokohama Straw..
at 2019-02-11 23:16
Bobinage開店7周年ア..
at 2019-02-08 21:24
め組の人
at 2019-02-04 23:42